冬の暖をとるのに人気のこたつ!今年はおしゃれにローソファと組み合わせてみよう


こたつ+ローソファでおしゃれな空間に

ローソファは高さがないため空間を広く見せることができるメリットがあります。そして足を伸ばしたまま背もたれに寄りかかってリラックスできる点も魅了です。こうした座る高さが低く、足を伸ばしたままで使う点が、実はこたつとの相性がバッチリなんですよ。床に直接座ったり座布団を使ったりしてこたつを利用すると、クッション性が少なくお尻が痛くなるなんて経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。しかしローソファだと座る部分の厚みもあり、しっかりしているため、座り心地がよくお尻の痛みを感じづらくなります。また、お尻から冷えていくという心配もありません。

こたつと一緒に使うなら脚のないローソファを選ぼう

こたつに合うように選ぶ時のポイントは、脚がついていないものを選ぶことです。木の脚などがついていると高さが出過ぎてしまいこたつの出入りが困難になるだけでなく、最悪の場合には高さが合わずこたつの中に足を入れることができない場合もありえます。具体的には「フロアソファ」と呼ばれるジャンルが、座る部分の厚みのみで構成されているので高さもかなり低くこたつにぴったりなだけでなく、小さな子供がいる家庭でも安全に使用できます。

こたつの形にソファの形を合わせて選ぼう

こたつ機能のある机には丸い円状のタイプや四角いタイプなど様々な形が発売されています。ローソファをこたつと一緒に使うために購入する場合は、こたつ机の形に合わせたローソファを購入するようにしましょう。コーナー部分があるローソファや、半円状のローソファ、対面で使用できるように分解できるタイプのローソファなど様々な種類があります。こたつの形に合うローソファを選ぶことで、すっきりとしたまとまりのあるおしゃれな部屋を作ることができますよ。

ソファ ダイニングとは、テーブルの高さを低くしてソファに合わせたダイニングセットです。食事とくつろぎのスペースを両方兼ねたカフェのような空間を作ることができます。